コンテンツへスキップ

節約は会社にも環境にもやさしくて一石二鳥

私の住んでいるところは地方で、その中でもかなり田舎の方です。近くのスーパーやコンビニへ歩いていくことは、結構な重労働となり30分くらいかかってしまいます。どちらかと言うと山のふもとといった表現が適切でしょうか。

自然豊かでISO14001もエネルギーマネジメントシステムも関係ないと思われるかもしれませんが、意外とそうではないのです。休日などは山道を散歩することも多いです。舗装されているので車も結構走っています。

しかしそれ自体どうという訳ではないのですが、路肩などで休憩している車がチラホラとあるのです。その中の心ないドライバーが、ゴミをそのまま山の中へと捨てていく光景をよく見ます。

そんなことから路肩付近やその向こうなどには大量のごみが捨てられており、みるも無残な光景が広がってしまっているのです。たまにテレビや冷蔵庫といった大型電化製品などもあって、とても自然豊かな雰囲気とはかけ離れています。地域では年数回片付けたりしているのですが、そんなことでは追いつかないのが現状です。