コンテンツへスキップ

新人研修は長い方が良かった

私が新しい企業に勤める時は、多くの所で新人研修があり私自身も仕事にスムーズに入りやすかったですが、新人研修の期間は企業によってさまざまです。

短い場合もあれば、数か月ぐらいの期間行った企業もありましたけど、短いよりも長い方が私としては仕事に慣れやすく一人前になるために必要な事をしっかりと身に付けられたので1カ月から2か月ぐらい研修がある企業は勤めやすかったです。

新人研修が数日から1週間ぐらいの短い所もありましたけど、その中でOHSMS(労働安全衛生マネジメントシステム)などの仕事に必要な知識と技術を学ぶのは大変でしたし、教えてもらっても一度では分からない部分もあり研修が終わってもなかなか仕事に慣れなかったです。

その場合は、自分自身で先輩の仕事を見たり、家で予習をしたりして何とか自分自身でフォローしましたけど大変だったのです。

しかし、研修期間が長いと、ゆっくり教わることができますし、うまく先輩からフォローされながら仕事を覚えていく事ができて数ヶ月後にはしっかりと仕事をこなせられるようになったのです。